アンジュパッセ  Web Shop

Angepasseは、一人一人が持っているギフト(美しさ&才能)を輝かせ、
“毎日を軽やかにハッピーに生きる”お手伝いをいたします。

C15005 ヒマラヤ産アイスクリスタルトライゴーニック

磨りガラスのような質感で、
ペールコーラルに近い、やさしいピンクのクリスタルです。

アイスクリスタルは、インド北部のヒマラヤ山脈の氷河から、
発見された石で、ニルヴァーナクォーツとも呼ばれます。
地球温暖化の影響で、氷河の氷が溶け、
2006年に初めて地上に姿を現しました。
クラスターのような固まりではなく、
一本一本単独で発見されるそうです。
そういったことから、今の時代の私たちに、
地球からの必要なメッセージを携えてやってきたと言われています。

鉱物学的には蝕像水晶と呼ばれ、水晶が形成される途中に、
表面が溶かされ、侵食のされた水晶です。
成長する際に干渉を受けた水晶は、内なる美と強さを信頼し、
困難な経験を乗り越える能力を象徴しています。
美しい蓮の花が開く為には、泥の中の栄養が必要なように、
困難な経験は私たちが美しく花開く為の肥料となることを教えてくれます。

アイスクリスタルという名前とは反対に、
手にとると、とても温かく、穏やかで包み込むような愛を感じます。
見かけや触り心地は、ゴツゴツとしているのに!です。

ちょっと、わかりにくいかと思いますが、
トライゴーニックと呼ばれる▽のマークが刻まれています。
トライゴーニックは、スピリチュアルな覚醒と自己変容の為の
最もパワフルな石の1つであると言われています。

ジェーアン・ダウは、トライゴーニックの▽マークは、
肉体的な意識と超意識を結びつけるリンクのシンボルであり、
魂のパターンを超えた超意識的な自己への扉を開くと言っています。

トライゴーニックとの出会いは、
新しい自分自身に出会う旅の始まりです。
それは、この地上的な自己を超えた、
本来の自分自身に出会う旅であり、
その人の準備が整った時に、招待される旅です。

このクリスタルとの瞑想は、
特別な体験をもたらすかもしれません。

長さ 約10cm/重さ 約148g

  • 24,000円(内税)